アセンション・カウントダウン

a0253145_1441339.jpg


   
   ♬も~い〜くつ寝ると アセンション
    
    アセンションには 波動あげて
    
    UFO飛ばして 遊びましょ
    
    は~や〜く来い来い アセンション♬



いよいよ2012年12月に入りましたね。

12月21日の冬至から我が地球はフォトン・ベルトへ突入し、徐々に第4密度へと移行して、来年3月20日の春分点までに惑星ごと一気にアセンションしてしまう、そんなシナリオらしいですぞ。


しかしその前に今の第3密度のカルマを終わらせる為、ネガティブな破壊的エネルギーの放出があちこちで起こっていて、それが今のこの世界のありとあらゆる混乱を招いているのだそうです。


目には見えないスピリチュアルな世界では、たくさんの宇宙ファミリーが世界の混乱を見守っていて、愛の波動を送ってくれているので、なんとか地球は最悪の事態を引き延ばす事が出来ているらしいんです。

彼らの宇宙最高評議会は我々地球人に準備が整い、正式に迎え入れられる日を用意周到待っているのだとか・・・




いろいろなチャネラー達が、こんな風なメッセージを発信していていますよね。

大方は「夜明け真近が一番暗い。だから希望を捨てるな」

と、励ましてくれてる様に思えます。


しかし、実は<アセンション>ってのも、世界統一政府を目指す連中がCIAを使って仕掛けたのだという説もあり、もうこうなって来ると我々には何が何だか検討も付きませんね。


今月末からのこの地球に、一体どのような運命が待っているのか・・・

まさしく歴史の生き証人の様にただ見守るしかなさそうです。


a0253145_1464930.jpg


日本で原発事故が起こったのは、被爆国であったにも関わらず、それをうやむやにしたまま戦後の経済成長を推進して来た事のカルマだという説がありますが、私もそれには同意出来ますね。


だからこそ、ここで又今まで同様のエネルギー政策を再開したならば、さらに深い国家的な業を背負う事になってしまいます。

起こっている現象を受け止めて、より良いあり方を選択しなければ永遠に問題解決は先送りです。


もちろんそれは国家の問題だけでなく、個人のレベル・家族のレベルでも同じ事が言えると思います。

いつでも問い直されているのは、「果たして自分はどうありたいのか?」って事になります。


a0253145_14101950.jpg


第4密度のニルバーナに生きるとDNAが活性化し、肉体のスキルや能力がより高次の意識レベルに持ち込まれるのだそうです。

すると慢性的な病気が癒され、老化のプロセスから開放されるのだそうです。


古今東西のあらゆる英知とアクセスが可能になり、誰もが独自の個性と才能を発揮する事になる。

戦争は終わり環境は浄化され、政治的にも経済的にも腐敗や不正が排除され、非人道的格差がなくなります。

そして道徳的、スピリチュアル的(霊的)に優れた各分野の指導者のもと、公正で誠実な社会が生まれるのだそうです。

さらにテレパシーで話したり、ふたつの場所に同時に存在したり、千里眼や遠隔ヒーリングなどの超感覚が開発されて、ヨガ行者みたいな人が続出するという話しですよ。



どうですか?

人類は進化し、今より少しお利口になり、まともな社会を営む事が出来る様になるって訳です。


想像してみると、ちょっとしたユートピア革命みたいで楽しみですよね。

少なくとも地球滅亡説をイメージするよりは心豊かになれます。

我々地球人の意識レベルが少し底上げされて、遅ればせながら宇宙デビューを果たすって感じでしょうかね。




まあいずれにしても我々は、すこぶる面白い時代に居合わせたものですよね。

取りあえず私は歌っちゃっときます。

   

   ♬は~やく来い来い アセンション♬





[PR]
by viva1213yumiko | 2012-12-01 13:56 | おとぎ話・こぼれ話 | Comments(0)
<< エロスの愛とアガペの愛 レプティリアン・アイ >>