神だな2012

a0253145_23173084.jpg

2012年龍年がやって参りました。

今年こそ龍神のパワーが天と地を結び、我が家に舞い降りて来ますように・・・

そんな願いを込めて、居間に簡易式の<神棚>を設置してみました。


設置場所は薪ストーブの上座。 煙突の後ろ側。

各種お供えのほか、知人に頂いたお経本や、縄文風の瀬戸物。
それに地元、温泉神社の破魔矢も添えてみる。

こんなにも素朴な、手作り感満載の聖所で、果たして龍神様はお気に召してくれるのだろうかと心配しておりました。


しかし不思議な事は、いつもさりげない顔で起こるもの・・・

元旦の日から家が大火に包まれる夢を見てしまい、30年前に亡くなった父に、危険を叫び知らせる自分の大きな声で目醒めたのでした。

初夢にしてはあまりにリアルすぎる・・・


一般的に夢解釈では、火事の夢はとても縁起が良いそうです。

情熱やらエネルギーやらが内的にかなり高まっていて、表に現れるタイミングを心待ちにしている。
といった感じなのです。


うう〜ん
軽い遊びのつもりで飾った神棚なのに・・・

龍神のパワー恐るべし!
やっぱり神だな〜


不動明王の化身、倶利迦羅竜王の霊験を思い知る2012年の幕開けでした。



この世のありとあらゆる場所に、スピリットは隠れている。

そして世界をこんなにも、愛してくれている。

それに気付かないのは、我々だけ。


a0253145_23151785.jpg
[PR]
# by viva1213yumiko | 2012-01-04 14:16 | 季節・行事 | Comments(0)