幸せを遠ざける21の習慣

a0253145_15295573.jpg
「あなたは今幸せですか?」

こんな風に真っ正面から質問されたら、あなたならどう答えますか?


大多数の日本人は照れ臭そうにモジモジはにかんで、「そうね~、まぁそこそこって感じには・・・」なんて口ごもってしまうのではないでしょうか。

「イエース! オフコース!」とは、なかなかなりません。

「自分は幸せだ!」と宣言してしまうと、今あまり幸せを感じられない周囲の人々に対し申し訳ないような感情が沸いてしまうのか、日本人はつい謙遜して表現しまいがちです。

「まぁ分相応にそれなりに・・・」

「可もなく不可もなくってところかなぁ~」

「上をみればきりがないし、こんなものかと・・・」

ガイジンさんからすれば、幸福なんだか不幸なんだかさっぱり分からない曖昧な表現を、ついついしてしまいます。

以前、明石やさんまが「幸せ~って何だっ~け、何だっ~け」って歌うCMがあったけど、改めて幸せについて考えてみると、余計色々分からなくなってしまうという人が多いんじゃないでしょうか。


幸せとは個人個人のパーソナルな感受性の問題なので、他人様にはおいそれとは分からないもの。

皆んなが羨むような成功を収めていても、心はモーレツに空虚な人もいるし、逆に世間一般からすればお気の毒な境遇に見えても、本人は至ってハッピーで「放っといてっ!」て事ありますよね。

また人生には様々な局面があるので、それまで身につき馴染んで来た幸福観を一掃して、新しい価値観を構築しなければならない時が訪れたりもします。

そういう時は今までの幸福の観念にしがみつかずに、柔軟に考え方を変化させて行く必要があります。


こんな風に考えてみると、幸せな人生を生きるためには [物事に執着せずに自分を成長させて行く] 事の大切さをつくづく感じます。

結局自分が自分に満足していれば、何よりそれが一番の幸せって事になるんですよね。

だから「限られた人生の時間、自分の好きな事をしよう」って言葉に重みがあるのです。

三度のメシより夢中になれる事に没頭していれば、その瞬間・その状態が、あなたを<幸せの王国>へと導いてくれるのです。


あなたの好きな事は何ですか?

自然? 学問? スポーツ? 芸術? 

商業? 福祉? 生活? 人間?

好きな事をたくさん持っていれば、それだけ人生がカラフルなパレットに彩られます。

だから自分の好きな事をしなければならないのです。

a0253145_15293089.jpg

もし自分には「それが出来ない」「不可能だ」「相応しくない」と自動的に反応してしまうとしたら、何らかの心理的ブロックがあると考えられるので、そのプログラムを解除する事が先決になるかも知れません。

心の内省を習慣にすると様々な自動的プログラムに気が付き、思考や感情のコントロールが出来るようになり、半年後、一年後の自分にはっきりと差が出て来ます。

しかし心の深いレベルの問題はとてもデリケートで、自分には手に負えない場合もあるので、そんな時はプロフェッショナルなカウンセラーの助けを借りましょう。


人生の何に幸せを感じるかは人それぞれです。

しかし人が幸せを感受する能力には、ほとんど違いはありません。

好きな事して幸せにしてるつもりなんだけど、なんだか最近ちょっと行き詰まっちゃってるというアナタ。

<あなたを幸せから遠ざける21の習慣>という、ちょっと便利なリストを見つけました。

この際だから各項目を検討し、改めて自分の内面をチェックして見ましょう。

「あ〜、あるあるある!」なんて反応してしまった人。 

ここは大事な部分です。

本当に自分が幸せになりたいと思っているのかどうか、よ〜く考えて見て下さいね。

a0253145_15411539.jpg

 <あなたを幸せから遠ざける21の習慣>

 1. 足りないものの事ばかり考えている。

 2. 大切な人にも本音を言わない。

 3. 他人と比較してばかりいる。

 4. 自分に批判的な意見を持つ人を避ける。

 5. 過去に引きずられている。

 6. 人に承認してもらう事を追い求めている。

 7. 自分の不幸を人のせいにしている。

 8. 自分の失敗をひどく責める。

 9. 悪い癖がやめられない。

10. SNSやTVに長時間費やしている。

11.  他人の夢に便乗している。

12. いつも急いでいる。

13. あらゆる事に対して不安を抱いている。

14. 泣き言を言う。

15. 他人を変えようとしている。

16. 自分は誰よりも賢いと思っている。

17. 誰かに影響を与えたいと思っている。

18. ネガティブな人たちと付き合っている。

19. 何に対しても「Yes」と答えている。

20. 成功を得るために競っている。

21. 挑戦する事を恐れている。




[PR]
by viva1213yumiko | 2013-10-19 15:53 | 人生・霊性 | Comments(0)
<< りんご神話 浦島太郎伝説 >>