ヴィジョンの最適化


日本列島が荒れている。


それと同期するように、時間の進み方がますます早くなっているように思う。


時間はホントに10年前と同じ速度で、一日24時間を刻んでいるのだろうか?


どこかで<時間の管理者>がゼンマイ巻いて、密かに時を縮めているんじゃないのか?(ゼンマイ? なんともレトロな!)


多くの人が感じてる、時間に対するこの感覚。


どうやらそれは地球の振動数の上昇に関わっているようです。


以前から<見えない世界>を感じる人たちの間では、「私たちの身体や地球のエネルギーが急速に高まって来てる」と話題になっていました。


それは次のようなプロセスで、確実に私たちに変化を起こします。



振動の変化はまず体の内側から動き出し不快感を感じる。

   ↓

次に外側の世界の動きが加速し、混乱しているように感じる。

   ↓

その後新しいエネルギーレベルに慣れる頃には、以前の意識とは違っていて、すっかり変容してしまったことに気づく。


a0253145_15590984.jpeg

現在私たち人類は、特別な大変化の時代に存在しています。


それは地球の波動に合わせ、すべての生命のエネルギーが振動を開始したからだと言われてます。


地球の振動数上昇と共に、私たちの身体・感情・知性のエネルギーも急速に波動が上がって来ている。


ニュースを見れば分かるように、良くも悪くも隠し事が通用しなくなっているのは、多分その影響も大きいのでしょう。


私たちは<変容の時代>に生きています。


どうやら人類は<純化>のプロセスに入ったように思うんです。


a0253145_15591549.jpeg

老若男女の様々な話しを聞くうちに、私にはある確信が芽生えて来ました。


それは「人間には人それぞれの<魂の設計図>があるに違いない」という確信です。


「魂には運命を設計する青写真がある」


「それがあなたの人生に様々な出来事を引き起こす」


私が信じるのはそんな運命論的な確信なのですが・・・


果たして皆さんはどう思われるでしょうか?


a0253145_15594913.jpeg


<魂の設計図>は建物の設計図と違って、刻一刻と図面が変化するのが特徴です。


つまり<魂の設計図>って、案外ゆるく作られているんですね。


そしてあなたの内面の成長に合わせ、運命の計画は常に変化をして行きます。


でも私たちが人生に行き詰まってしまうのは、むしろそこに原因がある。


設計図が<最新版>でなくなってしまうことが原因なんですね。


a0253145_15593499.jpeg


あなたは長年欲しいと思ってたものを手に入れた時に、それがもう以前ほど自分の興味を惹かなくなってると気づいた経験はありませんか?


あんなに望んでいたはずなのに、魅力はいつの間にか無くなっていた。


人生ではそういうことが良く起こります。


あんなに欲していたのに、なぜ急に感心が消えてしまったのか?


今まで上手く行ってた物事が、なぜスムーズに動かなくなるのか?


首をかしげたくなりますよね。


そう、その行き詰まりの原因は<設計図の変化>にあったのです。


<魂の設計図>は気づかぬうちに変化してしまう


だからこそ私たちは、人生で様々な問題に直面せざるを得なくなるのです。


a0253145_15593092.jpeg

実はそういう時、設計図の下にはもうひとつ別の設計図が用意されている。


あなたの大いなる自己(ハイヤーセルフ)が、あなたの成長に役立ちそうな設計図を密かに用意していたんですね。


トラブルや問題が起こるのは、あなたが<新しいものの見方>をするよう促されてる証拠です。


問題の下には次の局面へのカギがあって、そこには明らかにすべきヒントが隠されている。


魂があなたにサインを送って、本当に必要なものが何なのか教えてくれているのです。



でも人は日々の問題を追いかけるのに忙しく、魂(ハイヤーセルフ)がこの状況を計画してるとはなかなか考えられない。


実は<変化する>ってとても怖いことなのです。


だからそういう時、人はついつい何かにしがみついたり、何かを無理に行ったりする。


人生の転機がやって来ても流れに調和出来ていないと、大切な情報を取り逃がしてしまうんですね。


そのような時は一体どうしたら良いか?


そういう場合には「自分の意志を引っ込めること」


そして「魂と直接コンタクトを取ること」


ズバリ、これに尽きますね。


魂(ハイヤーセルフ)の指示に従うのが最も賢い方法です。


俗っぽく言うなら「天の意志にお任せする」って感じかしら?


状況に対するコントロールを、まずは取り敢えず一旦手放すこと。


それが優先課題です。


人から期待される人物像とか、失敗することへの恐れの感覚。


それらがあったとしても取り敢えず脇に置いて、本来の自分自身を思い出してみましょう。


例えば若い頃の夢や、好きだったことを全てノートにリストアップしてみるのはどうですか?


若い頃の夢が全て叶ってしまっているなら、人生が次に開示して来るものが一体何なのか、じっくり観察してみて下さい。


するとあなたのエネルギーは確実に変化する。


自分の波動が変化すると自分の身の回りの全てもそれに伴って変化を始めます。


あなた自身がそのことに、誰よりも一番最初に気づくはずです。


自分のアイデンティティの枠が外れると、それと同時に現実の枠も移行する。


そして現実の移行で、アイデンティティはまた更に移行する。


このようにしてあなたは<変容>のプロセスを経験します。


人が成長をする時は必ずこういう<パラダイムシフト>の体験をするんですね。


「人生とは成長を宿命づけられた一連のプロセスである」


と、そう考えてみて下さい。


成長するって思いのほかエネルギーが必要なんです。


停滞した状況から自分を前進させるには、痛みが伴うことだってあります。


人間とは元来変化を好まぬもの。


面倒くさいことは避けたいんですね。


なるべくなら今のまま安心した環境で暮らし続けたいのだが、そんな風には収まらないように、ちゃんとそうなっている。


「もっと成長しろ!」「もっと進化しろ!」


と、宇宙の運行(自然界の法則)はあなたの背中をプッシュする。


それに気づかないままでいると、或いは気づいても無視し続けてると、トラブルに見舞われやすい。


病気や事故や、事件、人間関係のトラブルなど、そのような成り立ちで起こることがほとんどです。



現在のあなたの人生が快適であってもなくても構いません。


ただ「人生の扱い方にはちょっとしたコツがある」と言いたいのです。


そのコツは<パソコンの取り扱い>と全く同じです。



<運命の設計図>は常に最適化させておいて下さい。


最新版へのバージョンアップを怠らないで下さいね。


あなたの人生の<ヴィジョンの最適化>です。


それをするのは怖いですか? 


馴染めない変化は避けたいですか?


新しいヴィジョンを歓迎し、どうか恐れずに受け入れてあげて欲しいです。


そうすれば気づけばあなた自身も、魂(ハイヤーセルフ)にとって最適の人材になってるはずです。


そしてそれがまた、新たなチャンスや幸運を呼び寄せることでしょう。



結局、心がためらうと世界もためらいを見せるんです。


<ヴィジョンの最適化>をしておかないと、いつまでたっても正しい場所に進めません。


人生の最新版は怖くなどないですよ。


「変化を恐れずに成長すべし!」です。

a0253145_16001722.jpeg



追伸:

(株)ブランジスタの電子雑誌 <SUPER CEO> に「都会派シャーマン」として私をご紹介頂きました。


無料で読めるビジネス誌です。


よろしければ是非ご覧下さい。





[PR]
by viva1213yumiko | 2018-07-16 11:26 | 人生・霊性 | Comments(0)
<< エネルギーの管理術 熟年離婚でリコンファーム >>